×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

データ入力アルバイト

スポンサードリンク

データ入力アルバイトならここで

データ入力アルバイトができる”anセレクト”は、北海道から沖縄まで地域にあったアルバイト1500件以上を紹介するアルバイトサイトです。交通費支給や給与・時間帯・短期バイトなど自分にあった条件でアルバイトをえらべるのが魅力!もうちょっとあとでアルバイトという方でも無料登録さえしとけば、自分にあった地域のお仕事情報をメールで配信してくれるから安心です。この冬、お財布がちょっと寂しいという方は、短期でさくっとデータ入力アルバイトをしてみませんか?

この冬人気のデータ入力アルバイトはanセレクトで>>

データ入力アルバイトの流れは?

データ入力アルバイトは、自由な時間に好きなだけ仕事ができる今人気のアルバイト!冬は寒いから外にでたくないっていう贅沢な人にぴったりのお仕事です。コンピュータを使い、伝票の金額や統計といった数字、原稿などの文字を入力するおシゴトです。入力ミスのないように作業するのはもちろん、受け持つ内容により、表記やフォーマットに関する細かいルールがあったりするので、集中力と根気が必要ですが、自宅でのデータ入力の場合は、自宅なのでもちろん服装や時間に規制なんかありません。もちろんパジャマ姿だってOK。これからのIT社会へ向けて、コンピュータの基本的な扱い方を知っているだけでなく、タッチタイプができたり、表計算やワープロなどのビジネスソフトも使いこなせるようにしておきたい!そんな人へのスキルアップにもなるお仕事で今人気のアルバイトの一つとなっています。。企業などに採用された後、入力業務を行う部署に配属されたり、一般事務の一環としてデータ入力をすることもあるが、アルバイトやパートタイムとして携わったり、派遣会社から各企業に派遣されて業務を受け持つケースも多いようです。そのほかにも、派遣会社などに登録し、在宅で入力業務を請け負う人もいるのが現状です。

以前、私自身がデータ入力アルバイトを行った際の流れですが、まず、アルバイトや求人サイトへ無料エントリーを行います。そうすることにより、派遣会社などのデータに登録され、自分の住まいや地域内でのデータ入力アルバイトを必要とする会社から依頼があった場合に、派遣会社などから連絡が入ります。お仕事内容に関しては、会社からの支持を仰ぐようになります。仕事形態に関しては、在宅か又は、データ入力を必要とする会社内での作業(アルバイト)として、出勤しての作業を行うかの2通りになります。以前、私がお小遣い稼ぎ程度にはじめた在宅でのデータ入力のお仕事は、レストランの会員名簿入力作業でした。用紙に印刷された会員名簿をエクセル欄に氏名・住所などを打ち込むといった単純作業でしたが、朝と夕方など空いた時間に数時間ときめて、作業をコツコツと行うだけでも月の収入の足しにはなりました。

データ入力アルバイトの給料って?

在宅と社内でのデータ入力アルバイトによって異なりますが、在宅の場合は、データ入力量によって、金額が決まってくるところが多いです。私の場合は、1件1円でしたが。。データ入力アルバイトを必要とした会社内での勤務になると時給での給与の配当が多いです。自宅で自分のペースで空いた時間にデータ入力がしたいといった場合は、在宅でのデータ入力、きっちりと時給で稼ぎたいという方は、社内でのデータ入力アルバイトといった具合に選択することができますので、データ入力アルバイトを派遣会社などに登録する際にその旨を伝えるようにしてくださいね。OLや既婚者の方は、在宅でのデータ入力を希望するケースが多いようですが、自分の生活スタイルに合ったケースを選べるといった点が人気の秘密のようです。

以下、リクルートによる時給調査

自己啓発をかねて

最近は、アルバイト就職に関してもパソコンが使えるのは、基本といっても過言ではないですよね。パソコンを使えて、データ入力が速ければ、会社や職場で重宝&信頼される存在になること間違いなし。データ入力といえば、とにかくスピードと正確さが求められる職種で、どちらが欠けてもダメ?正確に打とうといちいちペーパーを確認しているヒマはないし、早くても間違っていては何にもならない。とにかく早く正確に打つ訓練をつづけることでデータ入力のエキスパートになれるかも・・この際、自己啓発をかねて、しっかりと稼いじゃおう。

正確なデータ作りのためには、根気と集中力が必須?

家にいるとき、好きな時間に好きなだけデータ入力アルバイトができるとあって、意外と人気なアルバイトですが、自由が利くため、自分自身の自己管理が必要になってきます。家にいると回りにあるものがいろいろと邪魔してきちゃいます。冷蔵庫やテレビなんかがそうですが。。

そういった意味でも自宅でも作業場などは、自分なりに整頓し、邪念が入らないような環境にしておくことが大切ですね。私の場合は、話すのと同じスピードで打てるようになれたらいいなと思って、スピードタイピングの練習を行い集中するように心がけました。電話しながらとかでもOKなんで、話すことをどんどん打っていくんですよ。最初は飛び飛びでしか入力できないけど、1ヵ月もやるとフツーにしゃべりながら打てるように。目をつぶってやると、キーボードを見ないのでより上達が早いですよ。

データ入力アルバイトはこちら>>

スポンサードリンク